こども達が笑顔で学習する場を一緒につくってみませんか?

Blue Lion Englishは2017年7月18日から、
新規校舎の開校に向けてオーナーの募集を開始しました。
講師もこどもも皆の笑顔が溢れる場所をつくりたい。
少しでもそんな想いを持った方は気軽に連絡してください。
始めたばかりだからこそ、あなたのその想いを大切にして
新規校舎開設を全力でサポートします。

詳細はこちらから

こんな方におすすめ!

英語のスキルを活かしたい... (主婦 35歳)
家事の合間を使って、自宅で何か新しいことを始めたい方におすすめ!
塾の空き時間を使いたい... (塾経営者 42歳)
塾の空き教室を使って、B.L.E.の英語教育を利用することもできます!
脱サラして何か始めたい... (会社員 39歳)
B.L.E.では新しく新規校舎開設する方も募集しています!

担当者からのメッセージ

Blue lion Englishでは、英語を楽しく学ぶだけでなく、その学びを
通して生徒が人間的に成長してくれることを目指しています。
これから世界はどんどんグローバル化が進み、英語、そして人間力共に
国際社会に通じる力が必要になってきます。
そのような未来の力を創っていく事が、私達大人の使命だと思います。
是非、一緒に素晴らしい英語教室、そしてこども達の未来を育てましょう。

推薦人からのお言葉

推薦人:内藤由美子
英語英文添削センター 代表
www.speedtensaku.com
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-49-7
パークビル1階
著書「ネイティブに誤解な
く、きちんと伝わる英文
メールの基本」
(日本実業出版社)他

私は、英語のなかでもライティングに特化した仕事に携わっております。
また、大手企業の英語研修の講師なども行っています。
主にビジネスパーソンの英語を強化するためのお仕事をさせて頂いている
わけですが、つくづく思いますのは、「英語」を「お勉強」するだけでは、
他国の方々とのコミュニケーションツールとしての英語はできない、とい
うことです。

今の子供たちが学校外で英語を使うような時、学校のペーパーテストで優
秀でも、太刀打ちはできないでしょう。なぜなら、多文化・多種多様なバ
ックグランドや価値観を持った人たちとコミュニケーションを取らなけれ
ばならない時代になるだろうからです。「あうんの呼吸」や「一を聞いて
十を知る」といった言葉少なく意思疎通を取ることに慣れた日本人の
「まま」の英語では、何もかも違う人たちに話をしたり、議論したり、妥
協点を探るようなリーダーシップは取れないのです。

つまり、英語の単語を知っている、文法を知っている、といった知識より
も、物おじしない、友好的な心構えやマインドといったことの方が、重要
なのです。そのためには、どうしたらよいでしょうか?
私も答えを模索中ですが、おそらくは、英語を「勉強」と思わない小さい
頃から、ネイティブと接点を持ち続けることだと思います。英語を使って、
いろんな人とコミュケーションを積む、型通りの会話ではなく、むしろ相
手と喧嘩したり、思いっきり自己主張をぶつけあう経験が必要なのではな
いでしょうか。
ブルーラインイングリッシュは、異文化に身を置きながら、子育てしつつ、
英語を教えて来られたMr.コールが「何が本当に必要か」を熟考して生み
出されたプログラムです。
幼いお子さんを預けるには申し分のないお教室と確信しています。

推薦人:田中 利征
公益財団法人 戸田市国際交
流協会 監事
文京女子大学(現在、文京
学院大学)、国士舘大学での
講師としての経験から、
現在は学生の国際交流事業
にたずさわる

ビジネス、プライベートを問わず、国際交流が日常化した今日においては、
世界中の人々と出会い、語り合い、触れ合うことのできる豊かな国際コミ
ュニケーション能力の獲得が極めて重要なものとなりました。
国際コミュニケーション能力を身につけるためにと英語教育の重要性が語
られ、そのため、未就学児童の段階からの英語教育が注目を集めることと
なり、世の中に英語教室があふれる現状を生み出しています。

コール様ご夫妻の開発されたブルーライオンイングリッシュ英語教育シス
テム(BLE英語教育システム)は、単なる英語教育プログラムではなく、
国際人として望まれる人格のベースとなる心を育むプログラムであり、
そこが他に多くある英語教育システムとは決定的に異なる優れた点である
と感じています。

私の経験から申しますと、国際コミュニケーション能力において一番大切
なことは、国を異にする相手を受け入れ、感情を分かちあい、思いやるこ
とのできる心をもつことにあります。その点、BLE英語教育システムが、
英語教育を通じて国際コミュニケーション能力に必要な心を成長させる
プログラムであることを、私は身近にいる児童の成長から確信しておりま
す。
国際公用語である英語を通じて、全世界の人々とビジネス、プライベート
で心からふれあうことのできる真の国際人を育てたい、と熱く語るコール
様ご夫妻の教育理念に賛同する私は、ブルーライオンイングリッシュ英語
教育システムを、自信をもって推薦致します。